圧着ハガキにはメリットが豊富!コスパ面も優秀です!

郵便はがき

圧着ハガキはテンプレートを準備している専属業者に委託しよう

ポストに投函

圧着ハガキを広告郵便とする場合、郵送料金に関して様々な割引の適用を受けることができます。広告郵便とする際には審査を受ける必要があり、近年では郵便規定や広告郵便の審査が厳しくなり以前は承認されていたものが非承認になるケースもあります。そのため、圧着ハガキの作成は業者に依頼する際、テンプレートが準備されているかをチェックしましょう。
折角圧着ハガキとしてのデザインが完成し、印刷するだけの状態になっても承認を得られなければそれまでの苦労が無駄になります。ですが、実績が豊富な専門業者ではどのような圧着ハガキが広告郵便として承認や非承認になるかを把握しています。そのため、承認を得られた実績をベースにテンプレートを準備しています。テンプレートに収まるようにデザインすれば、広告郵便として承認される可能性を高められます。また、常に新たな情報を得ており、テンプレート自体もそれに合わせてメンテナンスもされています。そのほかにも、細かい注意点を適切にアドバイスしてくれるなど、初めて圧着ハガキを広告郵便として発送する際でも安心できます。また、印刷だけでなく郵便局へ製作した圧着ハガキを代行持ち込みしてくれるサービスもあり、業務を社外へ任せることも可能になります。

recent article