圧着ハガキにはメリットが豊富!コスパ面も優秀です!

郵便はがき

圧着ハガキで新商品紹介のカタログ送付をコストダウン

封筒

新商品の紹介カタログにかかる広告宣伝費や郵送料金をコストダウンしたいと考えていませんか?今では、メルマガやホームページを活用した広告宣伝が可能であるものの、意図的に見ようとしなければ効果は低いものになります。その際に有効なのが圧着ハガキを利用した広告郵便であり、カタログの印刷コストや郵送料金まで幅広く見直しができます。
圧着ハガキの作成は業者に依頼でき、広告郵便としての様々な割引の適用が受けられます。本来の官製ハガキで84円の郵送料が圧着ハガキの専門業者に依頼することで20パーセント前後も郵送料金が安くなります。さらに圧着ハガキの場合、これまで官製ハガキでは裏面しか広告宣伝に利用できなかったものが、二つ折りで内側2面で広告宣伝を行うことができ、情報量を3倍に増やすことができます。三つ折りならさらに情報量を増やすことができ、これまで封筒でA4用紙サイズの商品紹介カタログ送付を行っていたなら、封筒詰めの作業もなくなり効率よく広告宣伝を行うことができます。さらに、圧着ハガキは「めくりたくなる」という心理も働き、メルマガよりも開封率を高められ、カタログを封筒で送るよりも読まれる可能性を高めることができます。コストダウンと開封率のアップも同時に期待できる圧着ハガキを利用しましょう。

recent article